Name
Mail
*初期投稿には必要ありません
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
チョコ

骨盤計測の線量について

0 2018/05/12 (Sat) 10:07:12
以前も質問させていただき、お世話になったチョコです。
自分が出産した時に撮影した骨盤計測の件で相談させていただいたんですが、再び不安な事が出てきてしまい又相談させてください。
お産した時に撮ったレントゲンの線量が気になり、お産した病院の放射線科に問い合わせてみた所も、母体線量は合計で多く見積もっても12mgyで胎児線量はさらに低いですと言われたのですが、例えば12mgy被曝していたら年間に自然に浴びる放射線量の10倍近くをいっきに浴びている事になるんだと思ったら不安でしかたありません。
総合病院だったのですが機器も古いと思いますし(その二年後に病院建て直しで移転の歳にレントゲン機器を新しくしたそうです)私自身太っていましたし線量は多かった気がします。
以前シュミレーションをしていただいた時、骨盤計測の二枚の胎児線量を多く見積もっても2mgy弱と言われましたが、それは私が12mgy浴びていたとした場合の事でしたでしょうか?
記憶が曖昧になっており申し訳ありません。
私が12mgy浴びていたとした場合、胎児は6mgyぐらい浴びてしまっているのではないかと思いはじめてしまいました。
それに骨盤計測は二枚撮影したと思っていましたが、三枚だったのかも?と思ったりもして。
骨盤計測は普通何枚撮影するのでしょうか?
そして胎児線量も私が12mgy浴びていても2mgyを越えることはないのでしょうか?
度々申し訳ありませんがよろしくお願い致します。
相談員 - Re:骨盤計測の線量について 2018/05/13 (Sun) 21:12:27
チョコ様へ
お久しぶりです。お元気に過ごされていますか?
徐々に熱くなってきました。熱中症が心配な時期になりましたね。
さて、ご相談の内容につきまして、昨年1月にお応えしご納得いただいた内容をそのまま、まずお伝えしますね。

「胎児被ばく線量としてガイドラインに記載されている数値は、英国でのデータでです。平均被ばく線量が1.1mGy、最大被ばく線量が4.0mGyと記載されています。」

「私どもが把握している国内での撮影で見積もると、数値はもっと低くなり前回提示した値の近辺となります。日本人の体型で、体重オーバーな妊婦さんで、どんなに大きなお腹をしていても、胎児線量が4mGyも行く方はいらっしゃらないと思います。古い装置を使用していても1mGy程度となることが考えられます。」

「以前病院にお聞きして教えていただいた「母体の表面線量は多く見積もって12mGy」を信じてみませんか?「多く見積もってと」いう言葉が肝心ですよ。そして私の手元のシミュレーションソフトを用いて計算した場合に、前回提示させていただいた通り、胎児の線量は「多く見積もって1.2~1.5mGy」となります。実際にはもっと少ない数値であると思いますよ。」

そして、今回の質問に対してのお答えになりますが、
骨盤計測は通常2枚撮影します。線量につきましては前記した通りにお考え下さい。
簡単ではありますが、ご質問に対するお答えとさせて頂きますね。

ご不明な点はお気軽におたずね下さいね。
チョコ - Re: Re:骨盤計測の線量について 2018/05/14 (Mon) 05:50:39
早速のご回答ありがとうございます。
元気にしております。
そしていつも親身になって相談にのって下さり感謝の気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
優しさに甘えてしまい、何度も同じような質問をしてしまい、申し訳ありません。


日本人の体型で体重オーバーしていても胎児線量が4mgyにはならないと聞いて安心しましたが、お恥ずかしい話、臨月当事私は100kg程ありました。(以前もお話していたらすみません。)
米国での最大胎児線量が4mgyとゆうのはどのような人の場合にその数値になるのでしょうか?
どうしても胎児の時の被曝が白血病や脳腫瘍のリスクが上がると結びつけてしまい、子供が頭痛を訴えると(風邪などで)、心配になってしまいます。


骨盤計測の撮影枚数は二枚なんですね。
ありがとうございます。

相談員 - Re:骨盤計測の線量について 2018/05/14 (Mon) 06:07:41
チョコ様へ
朝が早いですね。特に月曜日は早く感じてしまいますね(*^_^*)
さて、追加のご質問に対してですが、

> 米国での最大胎児線量が4mgyとゆうのはどのような人の場合にその数値になるのでしょうか?

体型的なことですので、慎重な言葉を選ぶ必要がありますね。
どうでしょうか?日本人の体型と、諸外国の方の体型はそもそも大きく異なると思いませんか?

随分と以前の私がまだ若い当時の昔話?お話になりますが、当時のお相撲さんの検査をさせていただいたときに、通常の方と随分と異なる体型に、撮影条件に悩んでいたときに、当時の先輩のヒントとして「欧州諸国では意外に普通の体型ですよ」の言葉になるほどーと思った経験があります。

チョコ様とお相撲さんを一緒にしてる訳ではありませんよ(o_ _)o

それでも、結論的に申し上げますと、骨盤計測は骨盤腔のラインと赤ちゃんの頭の大きさを確認できればOKな検査ですから、大きな線量を欠ける必要はありません。高感度な撮影手技を選択しますので、低い線量で検査は可能となります。

今日の大分は暑くなりそうです。全国的に週明けから暑くなるとのことです。水分補給など気を付けてくださいね。

ご不明な点は気軽におたずねください。
チョコ - Re: Re:骨盤計測の線量について 2018/05/14 (Mon) 08:29:02
そのお話を聞いて私も、なるほどーと思いました。
英国では私みたいな体型やそれよりは大きい人も意外と普通で私以上の体型の人も意外と多かったりするとゆうことで、英国のガイドラインの最大線量4mgyとゆうのもかなり大きい人を撮る場合でもそれ以上はかけませんよ!とゆう意味なのでしょうか?
問い合わせた病院の返答も、日本のガイドラインにのっとって妊婦の母体がうける線量の最大線量をおっしゃったのでしょうか?(日本のガイドラインの最大母体線量は12mgyなのでしょうか?)
そして小児がんなどのリスクは考えなくて良いのですか?
いくつも質問して申し訳ありません。
相談員 - Re:骨盤計測の線量について 2018/05/15 (Tue) 06:28:33
チョコ様へ
おはようございます。お返事ありがとうございます。

> 英国のガイドラインの最大線量4mgyとゆうのもかなり大きい人を
> 撮る場合でもそれ以上はかけませんよ!とゆう意味なのでしょう
> か?

最大被ばく線量と表していますから、その様に受け取っても構わないと思います。

> そして小児がんなどのリスクは考えなくて良いのですか?

ある産婦人科の先生が仰っていた言葉を紹介します。
「ほとんどリスクがない検査であるにもかかわらず、医療現場では妊婦さんにレントゲン写真1枚すら撮影されないことがある。胎児に関する医学的な問題は、レントゲン検査の有無にかかわらず一定の確率で起こり得ます。もし「何か」が起こったとき、原因の真っ先に妊娠初期に撮影したレントゲン検査となる可能性があります。しかしながら、当時国際線に乗って新婚旅行をして宇宙線などの被ばくにあっていたとしても、それは批判の対象にならない。」

被ばくが直ちに悪影響を及ぼすということではないということを少しでもご理解頂き、不安が払拭されることを願います。
今回はこの辺で失礼します。
チョコ - Re: Re:骨盤計測の線量について 2018/05/15 (Tue) 08:36:41
何度もすみません。
確かにそのとおりだなと思いました。
すみません、ただちにって事は将来骨盤計測が原因でがんになる可能性は少なからずあるのでしょうか?
それともがんを発症する確率は骨盤計測によって被曝していない子供と同じ確率なのでしょうか?
相談員 - Re:骨盤計測の線量について 2018/05/16 (Wed) 08:11:05
チョコ様へ
連日真夏日が続きますね。
昨日の全国ニュースで、大分県の日田市が全国気温最高値をマークしていました。
体調管理には十分に気を付けましょうね。

> ただちにって事は将来骨盤計測が原因でがんになる可能性は少なからずあるのでしょうか?

放射線検査による被ばくが、直接的に引き金となってがんになる可能性はないという意味です。言葉足らずで不安な思いを与えてしまい申し訳ありません。

> それともがんを発症する確率は骨盤計測によって被曝していない子供と同じ確率なのでしょうか?.

そうですね、その様にお考えください。被ばくの影響が考えられる検査であるならば、産婦人科の検査として採用されることはないと思います。そのことからもご安心いただいて構わないと思いますよ。

少しでも不安解消につながると嬉しく思います。今日はこの辺で・・・。
チョコ - Re: Re:骨盤計測の線量について 2018/05/16 (Wed) 13:34:26
ありがとうございます。
先生のお話を聞くたびに不安は少しずつ解消されていっております。
以前も相談に乗っていただいて安心したはずなのに、何度も質問してしまいごめんなさい。
産婦人科で行われる検査とゆうことなんですが、100人の妊婦さんがいたらどの程度の数の妊婦さんがうける検査なのでしょうか?
初産の妊婦さんは全員やる病院もあると聞いたこともありますが…
以前も同じ質問をしていたらすみません。
相談員 - Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/16 (Wed) 21:22:31
チョコ様へ
今日も暑かったですね。明日も暑くなりそうです。気をつけましょうね。

> 産婦人科で行われる検査とゆうことなんですが、100人の妊婦さんが
> いたらどの程度の数の妊婦さんがうける検査なのでしょうか?

諸説ありそうですが4~6%と説明している論文も見かけますし、時代の変化によって数値も変わっているかも知れません。

> 初産の妊婦さんは全員やる病院もあると聞いたこともありますが…

私の知り得る限りのお話しになりますが、初産全員を対象としている施設は存じ上げません。また、文献検索においても見つけきれない状況です。
申し訳ございませんが、このコメントに関してはお答えしかねます。
ご不明な点は気軽にお問い合わせください。
チョコ - Re: Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/17 (Thu) 21:44:11
今日もとても暑かったです。
すでに暑さにやられております(>_<)

時代の変化とともに数値も変わっているかもしれないのですね。
でもそんなに珍しい検査でもなさそうで安心しました。
ちなみに先生も妊婦の骨盤計測をしたことがありますでしょうか?
稀な検査ではなかったですか(>_<)?


相談員 - Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/17 (Thu) 22:05:16
チョコ様へ
こんばんは。確かに今日も暑かったですね。
職場のエアコン試運転が入り、かろうじて乗り越える事ができた一日でした(;^ω^)

検査の仕方も、時代とともに変化もしているのかも知れません。

>ちなみに先生も妊婦の骨盤計測をしたことがありますでしょうか?
>稀な検査ではなかったですか(>_<)?

今勤めている施設では、産婦人科はありませんので検査することはありません。エコーの検査で確認することぐらいですね。
その前に勤めていた職場は(30年前ですけど…)、救急病院でもあり産婦人科もあったので検査した経験は何度もありましたよ。
その当時、装置は新しいものではありませんが、好感度増感紙と高感度フィルムを用いていましたので今の基準と変わらない程度の被ばく線量であったと記憶しています。
みんな元気な赤ちゃんを出産していましたし、その当時の赤ちゃんも既に親として子育てをされている頃でしょうね。

明日も熱くなりそうですし、熱中症も怖いですし、夏風邪も流行ってきています。睡眠と水分補給と栄養補給に気を配りましょうね。
チョコ - Re: Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/17 (Thu) 22:24:23
そうなんですね、安心しました。
毎回同じ様な事を聞いてしまっているにも関わらず、とても丁寧に真剣にこたえて下さって本当にありがとうございました。

相談員 - Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/17 (Thu) 22:29:18
少しでも安心いただければ光栄に思います。
同じお話しでも、何度でもお話しをお聞きします。
気軽にご相談くださいね。
当掲示板のご利用ありがとうございました。
チョコ - Re: Re: 骨盤計測の線量について 2018/05/18 (Fri) 08:48:57
温かいお言葉に涙がでそうになりました。
ありがとうございます。
又何かあった時はどうぞよろしくお願い致します。
しげ

レントゲン被爆について。

0 2018/05/15 (Tue) 23:15:46
お忙し中、失礼致します。
この度は、小児のレントゲン被爆について、お聞きしたく、投稿させて頂きます。
先日、息子9才7ヶ月が、脊柱側わんの疑いがあり、頭から、膝したまでのレントゲンを、前後左右四枚くらい撮影したのですが、また近いうちにセカンドオピニオンで、他の病院を受診しようと考えているのですが、次レントゲン撮影をするまでに何日くらいあければ、被爆は問題ないでしょうか?子供なので、いろいろ心配になってしまい、教えて頂けたら幸です。
ちなみに、撮影時には、男の子の大事な部分のガードみたいなのもされていなかった様なのですが、精巣など被爆は大丈夫なのでしょうか?
合わせて教えて頂けたら幸です。
お忙しい中お手数をお掛けして申し訳ありませんが宜しくお願い致します。
相談員 - Re:レントゲン被爆について。 2018/05/16 (Wed) 19:55:25
しげ様

ご投稿いただき、ありがとうございます。
将来ある子どもさんですので、ご心配なさるのは親として当然のことですね。

ですが、レントゲン撮影による被ばく量は極めて微量ですので、その人体影響については、限りなくゼロに近いものと考えていいかと思います。

ですので、次のレントゲン撮影を日を空けずに受けたとしても、なんら問題ないかと考えます。

また、レントゲン撮影で生殖腺を被ばくしたとしても、将来、何か影響がでることはないかと思います。

それでは、以上のように考える理由について、お話します。

確かにレントゲン撮影で使用されているX線は人体の細胞を傷つけます。
ですが、例えば指を少し包丁で切ったとしても、いつの間にか傷が治っていくのと同じように、人体にはX線により傷つけられた細胞を修復する働きが備わっているからです。

また、生殖腺が被ばくした場合、次の世代への影響があるのではないかと心配されているかと思いますが、そのような遺伝的影響は人では確認されていないからです。

取り急ぎ、返信させていただきます。





しげ - Re: レントゲン被爆について。 2018/05/17 (Thu) 11:53:15
お忙しい中、ご丁寧な解答をありがとうございました。
安心致しました。

1日に2回のレントゲン

0 2018/04/19 (Thu) 16:29:29
今日の午前中、5歳の息子が幼稚園で足をくじいて怪我をしたと連絡がありました。
幼稚園から近所の外科へ行き、足のスネをレントゲンとってもらいましたが、骨は大丈夫とのことで一度は帰りましたが
少し動かすだけでも大泣きで、今までに見た事のないような痛がり方をするので、すぐに違う整形外科へ行きました。
さっきの病院でレントゲンを撮り、異常がなかった事を伝えましたが、あまりにも痛がるので、2件目でもレントゲンを撮りました。
結果、膝の下あたりが骨折していて、原因がわかったのでホッとしましたが、1日にましてや午前中の間に2件の病院でレントゲンを撮った事がきになって仕方ないです。
大丈夫でしょうか?
相談員 - Re:1日に2回のレントゲン 2018/04/21 (Sat) 18:54:21
母 さま

大分県放射線技師会の相談員です。
この度はご質問ありがとうございます。
お子様の足のケガに加えて、放射線に対する不安もあり、
たいそう不安な日々をお過ごしのことと思います。
返信が遅くなりまして大変申し訳ありません。

さて、足に対する2回のレントゲン検査についてのご質問ですが、
1部位に対して2方向の撮影を行うのが通例ですので、2回の検査で
合計4回の撮影を行ったのではないかと予測できます。
被ばく線量は測定することができませんので、ソフトを使って推定してみました。
詳細な撮影条件がわからないために、予測値で計算しましたことをご了承ください。
1回の照射の被ばく線量をEPDという被ばく線量推定ソフトにて計算してみると、
被ばくした皮膚の線量が0.09mGyと計算され、4回の合計が0.36mGyと推定されました。
なぜ皮膚線量で評価するかというと、レントゲンで使用される放射線はX線と言われる種類の放射線です。
そのX線の性質上、人体を透過するとき、一番表面にある皮膚の線量が一番高くなるために、皮膚線量を評価いたしますので、今回皮膚線量を提示いたしました。
ほんの少量の線量でありますので、ご心配いらないと思います。
特に、足以外の部分への影響もありませんので安心されてください。
お子様の骨折が早く良くなることを祈っております。

相談員
ひかる

生後8ヶ月頭部CT

0 2018/04/10 (Tue) 17:38:14
生後8ヶ月の子供が姿見の鏡を倒してしまい私が倒れかかる鏡をキャッチしたものの鏡が頭にあたり割れてしまい子供は鏡にあたった後頭部と床にあたったおでこにたんこぶができてしまいました。はじめてのたんこぶだったので慌てて脳神経外科に行き頭部のCTを撮って異常はなかったのですが後々小さい子供のCTは感受性が高くガンのリスクがあがったりするという情報を知ってしまいひどく後悔しております。慌てて脳神経外科にリスクの件を問い合わたのですがナンセンスな質問だと言われてしまいました。外傷もなく吐いたり機嫌が悪かったりもなく今ふりかえるとCTを撮る必要はなかったのではと毎日後悔に襲われます。不安を取り除くためにネットで子供のCTについていろいろ調べたのですが余計後悔に襲われるような情報ばかりで辛いです。少しでも詳しくCTについて教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。
相談員 - Re:生後8ヶ月頭部CT 2018/04/13 (Fri) 15:22:53
メールにて対応させて頂きます。
ゆう

13歳の頭部CT検査について

0 2018/03/31 (Sat) 18:13:11
子供が頭部CT検査後から不安でしかたが要りません。相談させてください…。後頭部のややしたの部分に1.5センチほどの硬いしこりができ内科医に相談したところCTではっきりしますよといわれるままに被爆等の説明はなく検査を受けさせてしまいした。結果は骨の炎症で奇形でしたがあとあと考えると軽率だったと後悔ばかりです。CTの被爆量は高いことからガンなどのリスクが上がることなど後に医師に聞きましたが大丈夫!医者は本名に危険なことを患者にはしない。とだけいわれました。線量は計算しないとわからないとも言われ不安で涙がとまりません。自分が子供の未来に危険を植え付けてしまいました。本当に大丈夫でしょうか。今からできることはあるでしょうか…。
ゆう - Re: 13歳の頭部CT検査について 2018/03/31 (Sat) 18:23:01
すみません。文章がわかりづらくなったので補足します…。検査後にガンなどのリスクが上がるとネットで調べたら不安になり次の日に医者に聞いたところ大丈夫。最近はスピードが早いからといわれ医者は患者に危険なことはしないと言われました。医師から被爆の説明はまったくありませんでした…。どうしようもなく不安で仕方ありません…。
ゆう - Re: Re: 13歳の頭部CT検査について 2018/04/01 (Sun) 08:33:30
すみません。どうも不安で文章がおかしいので補足します…。CTの結果はほねがくっつくところのくっつきかただと言われました。奇形というかそういうかたちにくっついたというか。炎症は間違いです。13歳と言う年齢も気になっています…。感受性?が強いのですよね…。
ゆう - Re: Re: 13歳の頭部CT検査について 2018/04/01 (Sun) 08:35:56
すみません。どうも不安で文章がおかしいので補足します…。検査の結果はほねがくっつくところのくっつきかただと言われました。奇形というか…。炎症は間違いです。13
歳と言う年齢も気になっています。放射線による影響がでやすいのですよね。子供の将来に不安を残してしまったことが悔やまれてなりません…。
相談員 - Re:13歳の頭部CT検査について 2018/04/03 (Tue) 00:11:50
こんにちは。相談員です。

対応が遅くなり申し訳ございません。
どこまでお役に立てるか判りませんが、宜しくお願い致します。

少し文章をまとめてみますと、
・13歳のお子様の後頭部に固いしこりがあった
・受診した際に、頭部CTを撮影し、結果は骨の奇形(おそらく過形成というものでしょうか)であった
・相談した医師からは「大丈夫」との返答があった。
・13歳という年齢を考えて、放射線に対する感受性から、将来のお子様の影響が心配

ということかと思います。

大事なお子様のこと、心配になるお気持ち御察し致します。
大人は自分自身で検査を受けるか判断しますが、お子様の場合ですと、
親が検査を受けるか判断しますので、そこで責任を感じてしまうと思います。今までもそのようなご相談を多く頂戴しました。
やはり、大事な我が子には健康であってほしいと願うのが親ですものね。


>結果は骨の炎症で奇形でしたがあとあと考えると軽率だったと後悔ばかりです。

決して、後悔することはありませんよ。
今回のCT検査は決して無駄な検査ではありません。
シコリの結果は骨の一部と判明したわけですが、これはCT検査を行わなければ、分からないことです。
お子様のシコリが心配で病院へ連れていった、これで親の責任は果たしていると考えてよいと思います。


>自分が子供の未来に危険を植え付けてしまいました。本当に大丈夫でしょうか。

今回のCT検査でお子様のがんリスクを有意に上げたのか?という部分に関しては、結論から申し上げますと、「大丈夫」と考えて頂いてよいです。


>検査後にガンなどのリスクが上がるとネットで調べたら不安になり

確かに放射線被ばくにはリスクがあります。リスクがない被ばくはありません。
このリスクは放射線の被ばく量が少なければ少なくなります。
一般的な放射線検査で使用する放射線量は少なく、心配するほどのリスクではありません。

>13歳と言う年齢も気になっています…。感受性?が強いのですよね…。

確かに小児は放射線に対する感受性が高く、影響を受けやすいのは事実です。但し、放射線感受性は有意に高いのは10歳までとされています。
また、今回は頭部CT検査でしたが、頭部(脳)は他の臓器よりも放射線の感受性が低く、放射線の影響を受けにくい臓器です。

こういった点からも深刻に心配する必要はない、と考えてみては如何でしょうか。

ご不明な点等がございましたら、遠慮なくご返信ください。
ゆう - Re: Re:13歳の頭部CT検査について 2018/04/03 (Tue) 00:31:49
早速のお返事ありがとうございます。暖かいお言葉に少し救われた気持ちです。また質問してしまうのですがこのCTで子供はどのくらいの量を被爆してしまったのでしょうか…。医師は計算しないとわからないと言われました。また子供は膝の調子が悪く2月にレントゲン五枚ほどとっており今後も膝の治療は継続的に続くため主にはMRI検査ですがレントゲンをとる可能性があります…。レントゲンをとっても大丈夫でしょうか…。また期日は決まっていませんが半年から二年後の間に膝の手術の予定があるためまたCTをとらなくてはならなくなるかもしれません…。その時CT検査を受けさせてよいのか悩んでおります。決してお返事は急ぎませんのでまた教えていただけないでしょうか。
相談員 - Re:13歳の頭部CT検査について 2018/04/04 (Wed) 01:05:57
こんにちは。相談員です。
お返事ありがとうございます。

暖かいを通り越して暑さを感じる日々となりましたね。

>また質問してしまうのですがこのCTで子供はどのくらいの量を被爆してしまったのでしょうか…。

CT検査での被ばく量ですが、撮影場所や目的によって変わってきます。
今回の撮影部位は頭部CTということで、1回あたり3~5mSv程度です。
胸部X線撮影のように線量が少ない検査(0.06mSv(ミリシーベルト)程度)に比べると、X線CT検査の方が線量は多くなりますが、
がんリスクという観点からみると、少量の放射線と考えて頂いてよいです。

>レントゲンをとる可能性があります…。レントゲンをとっても大丈夫でしょうか…。
また期日は決まっていませんが半年から二年後の間に膝の手術の予定があるため、またCTをとらなくてはならなくなるかもしれません…

必要な検査であれば、受けた方がよいと思います。
手術前後の場合は、比較するため、X線撮影は必要不可欠です。

少し考え方を変えてみたいと思います。
がんのリスクには放射線と生活習慣があります。

国立がん研究センターが発表した放射線の危険度を、他の危険因子と比べたデータですと、喫煙や大量飲酒の習慣は放射線を1000~2000ミリシーベルト被ばくするのと同程度と言われています。

肥満、やせ、運動不足、高塩分食品などは、200 ~ 500ミリシーベルトの放射線被ばくと同程度の発がんリスクがあると推定されています。

一方、100 ミリシーベルト以下では、発がんリスクを検出するのが極めて難しい状況です。つまり、CT検査での被ばくといによるリスクは他の生活習慣因子に比べると遥かに低いと考えることが出来ます。

よって、お子様にとって大切なことは、被ばくを避けるために放射線検査を受けないのではなく、今でも十分されていると思いますが、日常での生活習慣をしっかりすることと考えてみてはいかがでしょうか。

ご不明な点等ございましたら、ご連絡下さいませ。
ゆう - Re: Re:13歳の頭部CT検査について 2018/04/04 (Wed) 21:02:13
お忙しいなか丁寧な返信ありがとうございます。不安ばかりが先にたち冷静に考えられなくなっていましたが落ち着いて考えることができはじめました。検査を受けなければ受けなかったで今しこりの正体がわからず不安でいっぱいだったと思います。考えてみれば担当していただいた医師にも失礼なことをしてしまったかかもしれません。正直被爆はリスクが有ると言うことで不安がゼロになったわけではないのですが恐れすぎることもおかしなことだとわかりました。私の不安を正しい知識でフォローしてくださりありがとうございます。とても勉強になりましたし辛さがずいぶん緩みました。毎回丁寧に、そして夜遅くまで対応してくださったことに感謝で一杯です。本当にありがとうございました。
相談員 - Re: 13歳の頭部CT検査について 2018/04/04 (Wed) 21:40:22
ゆう様
ご丁重なお返事を頂戴しまして、恐縮でございます。
お子様を思う気持ちが不安を増大させたと思います。
少しでもお役に立てたのであれば嬉しく思います。
また、何かございましたら、当会掲示板をご使用下さい。

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもあります。
ご家族皆様、お身体ご自愛下さい。
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]