Name
Mail
*初期投稿には必要ありません
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
くー

CT の被曝について

0 2018/07/30 (Mon) 02:29:06
はじめまして。
現在5歳の男の子ですが、今朝ベッドから落ち、夕方になり嘔吐したため病院でCT を撮りました。
しかし途中で動いてしまったため、2回ほど中断して撮り直ししています。
(外で声が聞こえました)
結果問題はなかったのですが、CT を待っている間ネットで調べて愕然としました。
撮り直しを2回もしていて…しかも救急で行ったので、小児科の医師ではありませんでした。
線量を落として撮影してくれたかも不安です。
どうしても不安になり再度医師と話をさせて頂いたところ、検査の必要性をしきりに仰っていましたが、どれくらい被爆したのか伺ったところ20から30でしょうとのこと。
詳しい数字は教えて頂けませんでした。

画像もとても綺麗で頭蓋骨の写真も鮮明でした。
どうしてCT を断らなかったんだろう…今更後悔しています。
というのも同じ病院で1年前にもCT を撮っています。
なので合計3、4回も撮影してしまっているのでは…と不安で眠れません。

本当に今回20から30シーベルトで収まってるんでしょうか…
小児科の医師ではないので、大人と同じ線量で撮影してるのではと不安です。
医師は小児科の医師ではないが、技師の方はちゃんと理解して下さって、線量を落としていますでしょうか?

将来脳腫瘍になるのではないかと心配です。
もう一度詳しい線量を聞いた方がよろしいでしょうか?
くー - Re: CT の被曝について 2018/07/30 (Mon) 15:56:02 Mail
度々すみません。
様々なネットを見ると頭部では平均5ミリシーベルト前後ですよね?
今回息子の医師は20から30シーベルトだろうと。
かなり高い線量ですよね?
これは機会が古いからでしょうか…
20から30を2、3回撮影したら、高い確率で脳腫瘍になるのではと不安でなりません。
どうしてあの病院へ行ってしまったのか…CTを撮る許可をしてしまったのか、後悔で胸が押しつぶされそうです。

あと病院に確認すれば確かな当てた線量がわかるのでしょうか?
小児科医ではなかったので大人に当てる量を当てると言うことはありえますよね。。
相談員 - Re:CT の被曝について 2018/07/31 (Tue) 06:53:30
こんにちは、お子さんのことでご心配になられているのですね。

CTを撮った結果、何もなくてよかったですね。もし、CTを撮ってなくて、後で何かみつかったとしたら、それこそ、あの時CTを撮っていればと悔いると思います。親として正しい行動だったと思います。

さて、いくつか教えていただきたいのですが、CTを実施した病院が被ばくについて20から30と答えた単位はなんと言っていたかわかりますか?

CTを撮影したら高い確率で脳腫瘍になると思われているようですが、根拠となる記事はどのようなものなのか、教えていただけますか?
くー - Re: Re:CT の被曝について 2018/07/31 (Tue) 08:43:23 Mail
お返事ありがとうございます。
そうですね、CTを撮らずに何かあればそれこそ後悔していたと思います。
それでもやはりどうしてもう少し様子を見なかったのだろう。CTを撮ってしまったのだろうと後悔してしまいます…

病院で教えていただいたのは先生はシーベルトと仰っていたように思いますが、私もきちんと理解していなかったので、今日もう一度医師に確認の電話をしてみようと思います。

高い確率で脳腫瘍になるのでは、というのは2、3回CTを10歳以下で撮った子はリスクが3倍というような記事をいくつか見ました。

途中撮り直していることもあり、また古い機械ほど線量が高いという記事を見てここの記事の中で示しているよりうちの子は被爆量が多いのでは、、と不安に思って書いてしまいました。
被爆量が多ければ多いほどリスクが上がるというのは事実ですよね。。

素人ですので、事実が分からず不安だけが大きくなって部分もあると思いますが、やはり不安で眠れません。
くー - Re: Re: Re:CT の被曝について 2018/08/02 (Thu) 22:28:45 Mail
医師に確認したところ、電話では答えられないと言われてしまいました。
あと腹部のレントゲンを1ヶ月前に撮りました。
軽い気管支炎との事でしたが、こんなに短期間で撮ってしまい大丈夫でしょうか?
相談員 - Re: CT の被曝について 2018/08/03 (Fri) 21:09:12
いろいろとお調べいただきありがとうございました。
頭のCTを1回撮った時の被ばく線量は数mSv程度です。医師のおっしゃった単位ははっきりしませんが、20〜30シーベルトなんてことはありえません。

診断領域の医療で使用される放射腺による被ばくは100mSv未満の低線量被ばくです。この領域内の被ばくで将来がんになる確率が増えるのかどうかいうことは、はっきりとはわかっていません。ただし、もし増えるとしても、他のがんになる要因に比べると極めて僅かな要因であるということが知られています。

また、人体には生体防御機能が備わっているため、放射線によって一旦は傷つけらたとしても、それを修復しようとする働きがあります。

CTを受けたらがんになるという方がいらっしゃるようですが、推測しているだけで報告論文はありません。

以上のことから、CT検査やレントゲン検査を受けたとしても人体への影響を心配する必要はありませんのでご安心ください。

しげ

幼児期の医療被爆について

0 2018/05/28 (Mon) 20:58:59
初めての投稿となります。
どうぞ宜しくお願いします。

私の息子は現在7歳半になりましたが、
約5年前に熱性痙攣を繰り返していたことがあり
某大学病院にて検査入院を受けたことがありました。
記憶が若干薄れているのですが、その検査の過程で
気道が狭まる病気(のようなもの)の疑いがあるとの事で
胸部のCTスキャンを撮りました。結果、問題は無く事なきを得ましたが。
また、当時の息子は就寝中の咳がひどかったことがあり
色々な病院を駆け回ってしまい、1年間で約10回ほどの
胸部レントゲンを撮ったように記憶しています。
現状、特に大きな病気はしていませんが、
将来に渡っての医療被爆による影響が心配になり
投稿させて頂きました。ご見解をいただければ幸いです。

あと、素朴な質問なのですが、
2歳半の子供をCT撮影するとき、子供が暴れたりして
うまく撮れない場合は何度か撮影を繰り返したりするのでしょうか?
もしくは眠らせるなどしてから撮影するのでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。宜しくお願いします。
ハンドルネーム必須 - Re:幼児期の医療被爆について 2018/05/29 (Tue) 23:00:30
しげ 様

大分県放射線技師会の相談員です。返信が遅くなりまして申し訳ありません。
ご質問を受け付けさせていただきましたが、回答に少々お時間いただけないでしょうか。
ご心配の中誠に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

相談員
相談員 - Re:幼児期の医療被爆について 2018/05/31 (Thu) 11:45:58
しげ 様

相談員です。
遅くなり申し訳ありません。

さて、ご依頼内容つきまして、簡単にまとめますと、
お子様が2歳半くらいの時に、CT検査を1回と、レントゲン撮影を1年間の間に10回ほど受けた時の放射線被ばくによる将来の影響がご心配であるということでよろしいでしょうか。

これまでご相談していただいた事例を参考にすると、将来に渡って全く心配ないと思ってよいと思います。
検査を受けた時の照射条件や使用機器がわからないので正確ではありませんが、お子様が被ばくした線量をソフトを用いて推定してみますと、CT検査については、10mSv程度、レントゲン撮影1回につき0.01mSv程度 と計算されました。これらの計算結果からお子様が2歳半の時に受けた検査による被ばく線量の総合計は、10mSv程度ではないかと推測されます。CTやレントゲン検査をすると放射線に被ばくしていますので、白血病や癌などのリスクを伴うことには変わりありませんが(車を運転することにより事故にあうリスクがあるので同じであると考えます)、お子様の病状や経過の確認ができたというメリットの方が大きいと思いますので、どうぞ安心なされてください。今回お子様が受けられた検査によって発がんや白血病になることはないと思います。
以上となります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

相談員
しげ - Re:幼児期の医療被爆について 2018/05/31 (Thu) 12:32:41
ご連絡ありがとうございます。

「車を運転することにより事故にあうリスクがあるので同じであると考えます」というのは、10msvの被爆によるリスクが、車を運転中に事故に会うリスク(確率)と同程度という理解でよいでしょうか?

また、2点目の質問についてはいかがでしょうか?

お手数おかけしますが、宜しくお願い致します。
相談員 - Re:幼児期の医療被爆について 2018/06/02 (Sat) 10:23:43
しげ 様

おはようございます。
相談員です。
私が車を運転するときのリスクについて例を示したのでは、同じ確率という意味ではなくて、同じようにリスクを伴うという意味です。説明が足らず申し訳ありませんでした。

それと、2点目が抜けておりました。
動いて検査ができない場合は、眠らせて検査を行うことがありますが、レントゲンやCTは検査時間が短いために、子供が動かないタイミングを見計らって撮影を行いますが、どうしても動いてしまう場合は、体を動かないように持って行うこともあります。撮影された画像によって再度撮影することもありますが、当院を調査してみますと、頭部CT検査では約30%ほど取り直しているようでした。

以上となります。
遅くなりまして申し訳ありませんでした。

相談員
しげ - Re: 幼児期の医療被爆について 2018/06/06 (Wed) 20:25:29 Mail
ご回答ありがとうございます。

追加でいくつか質問させてください。

子供のCT撮り直しについてですが、
仮に現場判断でCTの撮り直しをした場合、
医者から保護者に対し、撮り直した事を
報告する義務はありますか?
親の知らぬ間に通常の想定(10msv)以上に
被爆しているような事が無いか、心配しております。

つぎに、被爆によって負った損傷は蓄積しないと
聞いたことがありますが、これは正しいでしょうか。
また、損傷が修復されるとした場合、
おおよそどれくらいの期間で完全に修復されると想定できるのでしょうか?

お手数おかけしますが、ご回答お待ちしております。
宜しくお願い致します。




相談員 - Re:幼児期の医療被爆について 2018/06/10 (Sun) 19:29:45
しげ 様

相談員です。
そちらでは梅雨入りしておりますでしょうか。大分は梅雨入りしなんとも過ごしにくい日々でございます。また台風も発生した模様ですね。

さて、ご質問に関してですが、再撮影(取り直し)を行った場合は保護者もしくは家族に対して通知することは少ないのではないかと思います。各病院で運用が違いますので取り直しを通知しているところもあるかもしれません。取り直しを保護者に対して報告しなければならないという義務は今のところありませんが、最近医療被ばくの管理について厚生労働省より通達が出ましたので、何らかの報告義務など行われるようになるのではないかと思っております。

被ばくのによるDNA損傷の蓄積についてですが、DNAに放射線が当たると損傷しますが、受けた傷は修復されます。これはおおよそ48時間までに行われるようです。しかしながら間違って修復してしまうこともあるようなので、そうなると被ばくによる影響は蓄積すると考えてよいと私は思います。しかし蓄積したからといって、それらが発がんや白血病につながるリスクは小さいと思いますので、安心なされてよいと思います。
以上となります。
しげ - Re: 幼児期の医療被爆について 2018/06/20 (Wed) 11:29:31 Mail
ご連絡ありがとうございます。

五月雨の質問で申し訳ありませんが、あと一つ教えてください。
飛行機に搭乗すると多く被爆すると聞きますが、妊婦の方が搭乗
されることもあるかと思います。妊婦さんはレントゲンなどを避け
ますが、飛行機の搭乗を避けないでも問題無いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

相談員 - Re:幼児期の医療被爆について 2018/06/21 (Thu) 23:39:11
しげ 様

相談員です。
遅くなりまして申し訳ありません。
質問承りました。
もう少々お時間頂いてもよろしいでしょうか。
大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申しげます。

相談員
相談員 - Re: 幼児期の医療被爆について 2018/06/22 (Fri) 12:02:42
しげ 様

相談員です。
遅くなりました。
パイロットの被ばく量は、放射線医学綜合研究所の放射線被ばくの早見図(http://www.nirs.qst.go.jp/data/pdf/hayamizu/j/20180516.pdf)によると、東京ニューヨーク往復(約24時間のフライト)で、0.1mSv(100μSv)のようです。。私たちが日常生活の中も放射線により被ばくしている被ばく量が約2.1mSvですので、例えば、東京ー大分の往復(3時間のフライト)に搭乗すると、約0.02mSvですので、年間の被ばく量は、2.1mSv+0.2mSv=2.12mSvと計算されます。ご心配いらない被ばく量と思います。どうぞご安心なされてください。以上となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

相談員
ユリ

医療被ばくについて

0 2018/06/16 (Sat) 23:14:43
昨日6歳の娘が耳鼻咽喉科を受診した際、副鼻腔炎がありCT検査をしました。被ばくが気になり医師に尋ねると被ばくが少ないものだから大丈夫といわれ、こちらの意見も聞かず検査をしました。検査したあとやはりきになり今回質問させて
頂きました。幼児のCT検査はどのくらい身体に影響があるのでしょうか?
使用した機器はモリタ製作所製 頭部用CT 3D Accuitomo F17s です。
よろしくお願い致します。
相談員 - Re:医療被ばくについて 2018/06/17 (Sun) 07:31:12
ユリさまへ
ご相談内容拝受致しました。ご心配されるお気持ちお察しします。
装置の調査など返答には少しお時間をいただきます。
ご了承ください。
ユリ - 医療被ばくについて 2018/06/17 (Sun) 11:32:18 Mail
よろしくお願い致します。
相談員 - Re:医療被ばくについて 2018/06/17 (Sun) 23:24:20
ユリ様

大分県放射線技師会被ばく相談員です。
この度は当会のご利用ありがとうございます。

どこまでお役に立てるか判りませんが、宜しくお願い致します。

>昨日6歳の娘が耳鼻咽喉科を受診した際、副鼻腔炎がありCT検査をしました。

お見舞い申し上げます。
その後経過は如何でしょうか。

>被ばくが気になり医師に尋ねると被ばくが少ないものだから大丈夫といわれ、こちらの意見も聞かず検査をしました。

この点は医療側として、配慮するようにしていきたいと思います。
少しでもこのような声を伝えていきたいと思います。

>幼児のCT検査はどのくらい身体に影響があるのでしょうか?

まず、ご理解頂きたいのは放射線にも量というものがあります。
一般的な診療での放射線検査で使用する放射線量は少ないです。

また、放射線被ばくにはリスクがあります。
少ない線量でもリスクが存在します。
リスクのない被ばくはありません。

放射線被ばくでのリスクは被ばく量が多ければ大きくなります。
その反対に少なければリスクも小さくなります。

今回のCT検査で使用した機器ですが、耳鼻科用に特化した機器です。
通常の全身用CT検査で使用する機器よりも小さく、線量も少ない線量しか出せません。

よって、今回のCT検査でお子様が受けた被ばく量は通常の全身式CT機器よりも少なく、放射線による影響(リスク)も深刻なレベルではないとお考え頂いてよいです。

何かご不明な点がございましたら、遠慮なくご返信いただければ幸いです。
ユリ - Re: Re:医療被ばくについて 2018/06/18 (Mon) 10:19:09 Mail
返信ありがとうございました。
副鼻腔炎で治療はしていましたが、今回は風邪での受診でした。それを伝えましたが先生は話を聞いてくれずという感じでした。
受診した際、レントゲンと比べて被ばくはどうですか?ときくと、先生はレントゲンよりも少ないといわれました。
レントゲンの方が少ないと思うのですが、、
相談員 - Re:医療被ばくについて 2018/06/18 (Mon) 12:29:28
お返事ありがとうございました。

>先生はレントゲンよりも少ないといわれました。
レントゲンの方が少ないと思うのですが、、

小生がこのタイプのCT装置を扱ったことがありませんので、詳細な線量は存じ上げておりません。申し訳ございません。

レントゲン撮影でも撮影部位や撮影回数によって線量が異なりますので、比較するのは難しいですが、いろいろと調べてみますと、レントゲン撮影で比較的線量を多く使用する撮影と比べますと、大きな差はないかと思います。
中川

医療被爆

0 2018/06/05 (Tue) 17:47:52
ここ直近だけで、造影材を使った頭部のCTと次の日に頭から下の全身のCTを撮り、レントゲンを4回くらい撮っていますが大丈夫でしょうか?素人と計算だと一生の許容量を超えていると思うのですが、とても心配です。
相談員 - Re:医療被爆 2018/06/05 (Tue) 22:02:08
中川様
大分県放射線技師会の相談員です。当会掲示板のご利用ありがとうございます。

もし宜しければ、もう少し具体的にお話しをお伺いしても構いませんか?病院名など個人情報などにはご留意くださいながら、可能な範囲で構いません。
造影剤を用いた頭部CT検査の検査の目的と進め方、頭から全身のCT検査の目的、レントゲン4回の内訳、診療放射線技師などから得られている情報(装置の機種名や検査の条件設定など)分かる範囲で構いません。よろしくお願い致します。

また、
> 素人と計算だと一生の許容量を超えていると思うのですが、とても心配です。
とありますが、どこかのサイトを参考になさった結果でしょうか?また、心配な点はどの様な点になるのでしょうか?もしもよろしければ、そのサイトのURLなどもご提供いただけると参考になります。
中川 - Re: Re:医療被爆 2018/06/06 (Wed) 01:09:49
ご返信いただきありがとうございます。
返信させていただきたいのですが、投稿するとスパムと判断されてしまうのですがどうしたらよいでしょうか?
相談員 - Re:医療被爆 2018/06/06 (Wed) 06:38:20
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。掲示板のセキュリティを保つために、スパムや悪戯防止策として、禁止ワードがいくつか設定されています。投稿された文章の中に、ひとつでも入っていればスパム扱いと判断されてしまいます。
もしも可能であれば、大分県放射線技師会のお問い合わせのページからご投稿願えますでしょうか?こちらも800文字という文字制限がありますので、投稿が難しい面もあるかも知れませんが、よろしくお願い致します。
投稿されたテキストから、禁止ワードとなる部分を取り除いて、掲示板にて継続的に対応っできるように調整させて頂きます。
お問い合わせページは以下からお願いします。
http://www.oita-mrt.com/inquiry.html
中川 - Re: Re:医療被爆 2018/06/06 (Wed) 11:20:49
問い合わせページに送信させていただきました。迷惑メールのフィルターの関係でメールは受信できない可能性があるので、こちらの掲示板にご返信いただけると幸いです。
お手数ですがよろしくお願い致します。
中川 - Re:医療被爆 2018/06/06 (Wed) 11:46:23
顎下のリンパ節が腫れ、総合病院の歯科口腔外科を受診しました。悪性リンパ腫の疑いとのことで造影剤を使用した頭部のCTを撮りました。次の日には首より下からの転移性のものかを調べる為に、首から下の全身のCTを撮りました。
レントゲンは両手の指と両足の指をそれぞれ別日に撮影し、健康診断で肺の撮影、歯のレントゲンを撮っています。
上記全ては半年以内です。
サイトは忘れてしまいましたが、どこかの大学病院のサイトだったような気がします。
頭部のCTと全身のCTで生涯の許容基準値に達していた為に心配になりました。
素人なので上手く説明出来ず申し訳ありません。よろしくお願い致します。
相談員 - Re: 医療被爆 2018/06/06 (Wed) 22:49:55
中川様
詳細な情報をありがとうございます。
一度目の頭部CTは造影剤を使っての検査ですね。造影剤を使う前と使った後で2回撮影した形でしょうか?
次の日の首から下の全身CTは造影剤は使用されましたか?使用してなければ1回のスキャンで終わりでしょうが、造影剤を使用した場合であると、2回もしくは3回検査しているのではないでしょうか?
肺や歯のレントゲン、両手両足のレントゲンについては、比較的わずかな線量であると推測されますので、CT検査のみでシミュレーションソフトを用いて線量計算をしてみたいと思います。
追加の情報があればお待ちしております。
中川 - Re:医療被爆 2018/06/07 (Thu) 13:00:15
ご指摘の通り、頭部は造影剤使用前と使用後で二回撮影しています。
全身の方は造影剤を使用せずに一度のみにまります。
よろしくお願い致します。
相談員 - Re:医療被爆 2018/06/08 (Fri) 01:10:19
中川様
こんばんは。梅雨本番ですね。
雨は嫌いではありませんが、土砂災害などが心配されます。

頭部CT検査(造影)と頚部からの全身CTについて、信頼できるシミュレーションソフトを用いて計算してみました。体型については標準体男性で、当施設の装置(10年目)と同じ条件設定で行っています。

放射線感受性が比較的高く、今回の計算結果から最も被ばく線量が高いと思われるところは、目の水晶体になると感じました。頭部2回と身体1回のCT検査で、吸収線量の数値は80mGy程度と計算されます。
とても大きな値と感じるでしょうが、水晶体に影響をおよぼすであろう被ばく線量は500~2000mGy以上の急性被ばくの場合とされています。値的には全く問題ない数値と考えて良いと思います。

CT検査の数値は他の検査に比べると、低くはないのも事実ですし、日本はCT装置の保有率が高く、CT装置による被ばく線量が、日本国民の医療被ばくの数値を底上げしているとの報道も見かけます。

私ども診療放射線技師は、少しでも低い線量で、なるべく多くの情報が得られるような装置の特性を知り得たうえで条件設定を行っています。被ばく線量が少なすぎても、情報が得られなければ検査を受けた意味もありません。もちろん被ばく線量は少しでも少ないことが前提です。

装置開発メーカーさんも日進月歩で技術革新を行い、一昔前に比べてわずかな線量で高先鋭な画像を得る事ができるようになってきています。そして、私ども技師も装置の性能に甘えることなく被ばく線量の低減をはかっています。

お話しが長くなってしまいましたが、今回の検査により被ばくの影響を受けるような部位はないと考えて下さって構わないと思います。

本日はこの辺で、ご質問があればどうぞ
中川 - Re:医療被爆 2018/06/09 (Sat) 10:30:23
お世話になります。
本当にご親切にありがとうございます。
ネットで色々検索し過ぎて、勝手に癌を発症するのではないかと恐怖を感じていました。
専門家の方の意見を伺えて、ようやく少し安心できました。感謝です。
相談員 - Re: 医療被爆 2018/06/09 (Sat) 10:32:46
少しでも不安払拭へのお手伝いができて光栄に思います。
掲示板の不具合で投稿作業にお手間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。
また気になること等ありましたら、気軽にお問い合わせください。
当会掲示板のご利用ありがとうございました。
中川 - Re:医療被爆 2018/06/10 (Sun) 16:31:51
とんでもないです。本当にご親切に対応していただきありがとうございました。またよろしくお願い致します。
やや

累積被爆量と影響ついて

0 2018/05/24 (Thu) 13:47:05
娘(13歳女子)のこれまでの被爆量について教えて下さい。

3歳:
右上腕顆上骨折の為、X線透視下整復手術を受ける。
(腹部被爆保護処置あり)

13歳:
5月に虫垂炎の疑いで腹部骨盤部CT検査。
結果異常なし。


4月に歯科矯正の精密検査の為レントゲン数枚撮影。


幼児期に腕の赤色骨髄に長時間被爆、
思春期 に卵巣、子宮、骨髄に被爆したことが、白血病、妊娠、遺伝子への影響等大変気になっており質問させて頂いております。

虫垂炎の疑いの為の撮影は、血液検査での白血球数が正常値だったのでエコーでお願いすれば良かったと大変悔やんでいます。
 
やや - Re:累積被爆量と影響ついて 2018/05/25 (Fri) 06:30:45
※ひとつにまとめさせていただきます。管理人

追加です。
胎児期9カ月:普通が分娩可能かどうかを判別するために レントゲン。

1歳 :鎖骨骨折の為レントゲン
3歳:胸部1回レントゲン
6歳:歯科2回レントゲン
9歳:整形外科で足首を3回レントゲン
13歳:整形外科で足首1回レントゲン

感受性が高い時期に受けた放射線による、将来への影響が大変気になり、色々と調べておりましたところ、こちらのHPを見つけ相談させて頂いております。

特に気になっているのは、放射線透視下の腕の手術と、先日のCT検査の将来への影響です。

よろしくお願いいたします。
相談員 - Re:累積被爆量と影響ついて 2018/05/26 (Sat) 17:39:34
やや様


大分県放射線技師会被ばく相談員です。
当掲示板をご利用頂き、ありがとうございます。

どこまでお役に立てるか判りませんが、宜しくお願い致します。

胎児期を含め、1歳~13歳まで放射線検査を受けたことで、
将来への影響を心配されており、特に気にされてるには、
放射線透視下の腕の手術と先日のCT検査の将来への影響ということですね。


まず、放射線被ばくには必ずリスクがあります。
リスクの無い被ばくはありません。

被ばくのリスクは放射線の被ばく量が多ければ多い程、高くなります。
少なければ少ない程、リスクは少なくなります。

基本的な考え方として、一般的な診療で使用する放射線検査での放射線量は科学的に低線量に区分されます。
なので、決して被ばくのリスクはありますが、お子様の将来に深刻な影響を与える程、高いものではないと考えて頂ければと思います。

しかし、放射線検査が1回ではないことや放射線透視下の腕の手術での放射線透視時間、CT検査での線量の部分を深く心配されていることと思います。

まず、放射線透視下の腕の手術で使用する放射線透視時間ですが、
術中の間、常に放射線を使用しているわけではありません。
医師が術上で必要な時のみ放射線を使用します。
手術室に入っている時間被ばくした訳ではありませんので、ご理解頂ければと思います。

CT検査はレントゲン検査などに比べ、確かに線量は高いですが、虫垂炎の診断には欠かせない面もあります。
超音波検査でも観察・診断が出来る場合もありますが、虫垂炎はいろんな形状があるため、確実に画像に捉えることが困難な症例もあります。

お子様にとって必要な検査であったことをご理解出来ればと思います。

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご返信下さい。
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]